※画像をクリックすると拡大します

001

飯尾 公亮さん 25歳

登尾鉄工株式会社

2018年9月11日 現在

飯尾さんは高校で溶接を学び、その奥深さに惹かれ入社して現在8年目。登尾鉄工が製造している建築鉄骨の中でも、柱を連結して建物を支える大梁の製造を担当している。自分が手掛けた建造物を見た時、とてもやりがいを感じると語る。現在は取得を目指している資格があり、勉強にも励んでいる。
プライベートではパーツを自分で作ってしまうほどの車好き。
【取材を終えて】
同年代では1番になりたい!と力強い言葉が印象的でした。育児をしながら仕事と資格取得の勉強を両立しているのはとても素晴らしく、私達の学校の先輩として誇りに思いました。(新居浜工業高等学校 情報電子科3年 尾﨑龍吾 紙本斗眞 篠原陸)

002
006
003
004
005
007